hoot... - Sound Hardware Emulator


Contents...


hoot とは...

hoot とは、一世代前のパソコン、コンシューマゲーム機のハードウェアをエミュレートすることによって、当時のゲームミュージックを再現するためのソフトウェアです。 サウンド専用のエミュレータは珍しく、その中でも hoot は比較的動作が軽く、鍵盤やレベルメータの表示ができるなどの見た目を重視しているという特徴を持っています。 内部には作者が個人的に演奏させて楽しんでいるアーケードゲームのサウンド部分のドライバも含んでいます。 hoot という名前に特に意味はありません。

動作条件

hootが正常に動作するためには以下の環境が必要です。

スクリーンショット

[画面] 動作中の画面。ザ・スキームを演奏中。
(画面をクリックすると拡大されます。)

使用方法

ドライバ

hoot では、hoot.xml という XML で記述されたファイルに演奏するタイトルのドライバやデータファイルの情報を記述します。 -list オプションをつけて hoot を実行すると、カレントディレクトリにドライバ一覧が書かれている drivers.xml が出力されます。

謝辞

hootは以下のソフトウェアを使用して作られています。それぞれのすばらしいソフトウェアの作者たちに感謝いたします。

その他

本プログラムは無保証です。本プログラムによってこうむる、いかなる被害にも作者は関知しません。 本プログラムは、作者の気の赴くままに作成されているため、サポートは基本的に行われません。 本プログラムに関しての質問などは、掲示板にお願いします。 配布アーカイブ中のhoot.xmlに記述されているドライバ以外はおまけ扱いであり、質問は基本的に受け付けません。

プログラムダウンロード

ソースコードダウンロード

hoot の参考ソースコードです。アーケードゲーム関係のドライバと使用制限を設けているコード以外はすべて含んでいます。 バイナリと一緒に配布している hoot.xml に記述されているタイトルはほぼすべて演奏できるはずです。 コンパイルに必要なパッケージなどは同梱の00README.txtをご覧下さい。 いきあたりばったりのコーディングで、作りはとても汚いですが、何かの参考になれば幸いです。 新しいドライバのご提供も歓迎します。

データダウンロード

データを作成するにはオリジナルのゲームのディスク(イメージ)が必要です。 ディスクイメージに関する質問は受け付けません。

使用制限解除キー

著作権上の問題の発生を考えて、hoot はある一定の期限を過ぎると演奏時間を制限するようにプログラミングされています。 更新のたびに使用期限を延ばしてまいりましたが、このままプログラムのメンテナンスが行われないこともありうるので、Web ページから一定の期間だけ使用制限を解除するキーを発行できるようにしました。 制限解除キーはメールアドレスごとに生成され、CGI スクリプトによりメールで送信されます。 使ってくださっている方にはお手数をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。 [キーの発行]

戻る

このページに関するお問い合わせは、dmpsoft@s17.xrea.comまで。
[an error occurred while processing this directive]